? 一般社団法人 鯖江市医師会

一般社団法人 鯖江市医師会

鯖江市医師会館 一般社団法人鯖江市医師会
さばえしいしかい
Sabae medical association
〒916-0056
鯖江市住吉町3丁目8-18
さばえし すみよしちょう3ちょうめ
Sabae_shi Sumiyoshi_cho 3-8-18
TEL:0778-51-0227(代表)
FAX:0778-51-0255

医師会長の挨拶

鯖江市医師会会長  鯖江市医師会は、明治20年4月に出された県令代58号により土屋寛之先生を初代会長として、 鯖江市、旧今立町および池田町の医師により今立郡医師組合として発足しました。 その後、今立郡医会、福井県医師会今立郡支部等と名称が変転し、 戦後昭和22年6月、社団法人今立郡医師会、昭和47年6月、社団法人鯖江市医師会、 平成24年4月より一般社団法人鯖江市医師会に移行し現在に至っております。
 発足当時は20数名の会員により組織されておりましたが、医療機関数47、会員94名を擁するまでに発展し、 医療、介護、福祉、予防、衛生、検診事業等により地域の皆様の健康保持増進に寄与できるよう頑張ってまいりました。
 しかし、10年前に今立町が越前市に編入されたことにより数名の先生方が武生医師会に移動となりました。 又、6年前には社会情勢により鯖江市医師会立鯖江准看護学院が閉校となり、誠に残念に思っております。
 近年、我々を取り巻く社会環境も大きく変わってまいりました。 特に、医療の分野では変化の速度を増しており、少子高齢化や「団塊の世代」の高齢化に伴う 後期高齢者の急激な増加等により在宅を中心とした医療・介護・福祉制度に向かおうとしております。
 このような状況の中、先輩諸先生の作り上げられた団結と融和、貴重な地域医療の業績を踏まえ、 鯖江市医師会に与えられた使命のもと住民の皆様の期待に沿えるよう日夜努力する所存であります。
     平成27年5月23日   第26代鯖江市医師会会長 清水 元博

定款

組織図

公告「貸借対照表」 平成30年3月31日現在

貸借対照表

個人情報保護

沿革

鯖江市准看護学院

ホームページについて

 当ホ-ムページは、地域の医療機関情報の提供を目的としています。 その趣旨に添うリンクは基本的にフリーといたします。 ただし、公序良俗に反するホームページからのリンクはお断りいたします。
 当ホームページでは、個人情報を収集することはありません。 アクセスログから閲覧回数の多い情報に関しては、今後の改善の参考にしています。
 当ホームページ上で使用されているCSS,CGI,JAVA,FLASH等の著作権はその原著作者に帰属します。 写真や映像の著作権及び肖像権は、撮影者・本人・制作者又は当医師会に帰属します。 文章の著作権に関しては、サインのある物はその著者に帰属しますが、 それ以外の文章は公共的な物であり基本的にフリーです。
 当ホームページの内容は、個人的かつ非営利的な使用を目的とする場合に限り、 複製、使用、ダウンロードができますが、使用に際して発生した損害については、 いかなる場合においても一切の責任を負いません。
 
 鯖江市医師会IT委員会


© sabae medical association